Profile

雪温 / uqio

 
京都府出身
2005.3 京都市立銅駝美術工芸高等学校 デザイン科卒業
2015.5 セツ・モードセミナー 卒業

 
うれしい / かなしい , やさしい / 激しい , こわい / たのしい といった
相反する感情や感覚が同時に存在するときにうまれる感触に美しさを感じ、描いたり、書いたりしています。

人間の身体や知覚に興味があり、鮮やかで直感的な人物画をメインに制作を続けています。

 

 

□経歴

<個展>
2015.8  花ト皮膚 Vol.2 / Art Spot Korin / 京都
2014.12 花ト皮膚 n / DESIGN FESTA GALLERY HARAJUKU / 東京

<グループ展>
2015.4 セツ展(セツ・モードセミナーの学内コンペ展) 入選 / Arts Chiyoda 3331 / 東京
2015.1 共感覚の世界-色がないのに色が見える!- / 女子美術大学 相模原キャンパス構内224ギャラリー / 東京
2010.8 ¥2010 exhibition -Summer- @同時代ギャラリー / 京都
2008.2 グループ展 迷走神経 / エッグスギャラリー / 京都


Yukio

2013-2015 Setsu mode seminar (night school)
2003-2006 Design course, Kyoto City Dohda Senior High School of Arts
1987.12 Born in Kyoto

[Exhibition]

(Solo Exhibition)
hanatohihu Vol.2 [Your flower and Your skin], Art Spot Korin, Kyoto, 2015.8.
hanatohihu [Your flower and Your skin], DESIGN FESTA GALLERY HARAJUKU, Tokyo, 2014.12.

(Group Exhibition)
World of synesthesia, Joshibi University of Art and Design, Tokyo, 2015. 1.
¥2010 exhibition -Summer, Dohjidai Gallery of Art, Kyoto, 2010. 8.
The vagus nerve, Eggs Gallery, Kyoto, 2010. 2.

[concept]
I am fascinated by the strangeness and beauty of the human body in which two extremes can coexist:
fragility/strength, beauty/grotesqueness, and intensity/gentleness.
I drew the vivid pictures hoping that viewers may feel the warm blood running through the portrait figures.